鳥海山/馬蹄形カルデラの谷底に広がる紅葉

| コメント(0) | トラックバック(0)
鳥海山の紅葉 《2009/09/30 稲倉岳の向こうに海岸線が見える》
 毎年、この風景を見なければ、年を越せない・・・。
 約2600年前、山体崩壊で出来たカルデラの底に広がる紅葉の美しさ。
 これですよ、これ。
 これを見なければ、一年が終わらない・・・。

・参考《象潟町郷土資料館》:「『象潟』の成り立ち」   山体崩壊による岩なだれ分布図があります。
・参考《「Taro.S」さん》:「海のものとも山のものとも/鳥海山 矢島口往復 山スキー」   山体崩壊の姿を麓から確認できる写真があります。 おわり

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.uncle-joe.net/cgi-bin/mtengine/mt-tb.cgi/1

コメントする

このブログ記事について

このページは、Uncle Joeが2009年9月30日 18:48に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「高さ1mにもなる巨大なチョウカイアザミ」です。

最新記事:メイン・ページ
過去記事:アーカイブ・ページ

カテゴリ

ブログ情報

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.2.10